笑い太郎の将棋ブログ

観る将。ちょっとだけ指す将(1級程度)。初段目指して日々の勉強内容をつらつらと書き綴ります。

対中飛車対策 相振り飛車

午後は、中飛車対策として、相振り飛車の勉強をしました。

先日モバイル中継を見ていたら、中飛車三間飛車の将棋は、

三間飛車側の勝率が高いとコメントに書いてあったので、

興味を惹かれて調べて見ました。

 

手元にあった棋書で2冊紹介されているものがありました。

 

 

対先手中飛車 完全攻略 (マイナビ将棋BOOKS)

対先手中飛車 完全攻略 (マイナビ将棋BOOKS)

 

 まずは小林先生の本。

三間飛車にする対策と、向かい飛車にする対策が、本の最後の方に書いてありました。

ただしあまりつっこんでは触れられておらず、序盤の手順が

紹介されているくらいでした。

一例でもいいので、形勢に差がつくところまで書いてくれないと

私くらいの棋力では指し進め方のイメージが湧きません。

 

 

マイナビ将棋BOOKS よくわかる相振り飛車

マイナビ将棋BOOKS よくわかる相振り飛車

 

 もう一冊、よくわかる相振り飛車にも少しだけ紹介がありました。

内容は小林先生の本とほとんど同じ。三間飛車にする対策と向かい飛車にする対策が

似たような手順で紹介されていました。こちらの方が少し先まで進めた

手順が紹介されていましたが、やはり指し進め方のイメージはつかめませんでした。

 

そもそも相振り飛車の経験がほとんどないので、他の相振り飛車

定跡を身につけないと指しこなすのは難しいのでしょうね。

 

その後実戦で1局だけ指してみましたが、負けてしまいました。

序盤から銀一枚損するというひどい将棋になってしまった。

やねうら王先生と特訓をした方がよさそうです。

 

私は基本的に居飛車党ですが、四間飛車など少しだけ振り飛車も勉強した

ことがあります。ただ、相振り飛車になるのが怖いのでなかなか思い切って

振り飛車をさせずにいました。

この機会に相振り飛車も覚えて、振り飛車も指せるオールラウンダーに

なれたら、もっと将棋を楽しめるかもしれません。

オールラウンダー・・・いい響きですね。

 

ま、そんな欲をかいている場合ではなく、今日もウォーズで5勝6敗と負け越し。

1級の人にも負けちゃってますし、まだ初段の実力ではないですね。

逆転勝ちできることがちらほら出てきたので、詰将棋の効果は出ていると思います。

あとは戦法を磨いて序盤巧者になりたいなぁ。