笑い太郎の将棋ブログ

観る将。ちょっとだけ指す将(1級程度)。初段目指して日々の勉強内容をつらつらと書き綴ります。

第5期叡王戦 五段予選 黒沢五段 vs 青嶋五段 を観た

今日から3連休。午前中は資格試験を受けに行っていましたが、午後からは将棋三昧。勉強と観戦をしました。

 

今日の観戦

一日叡王戦でしたが、午前中の対局は用事があって観られず、14時からの対局も将棋の勉強を優先させてじっくりは観ていませんでした。19時からの対局はじっくり観ました。

19時からの本戦入りをかけた対局。先手の黒沢五段が▲68飛とした際は、角交換四間飛車かと思い、一瞬嬉しかったでしたが、すぐに▲75歩とつき、石田流になりました。難しい中盤戦で千日手の筋もあり放送は盛り上がりましたが、千日手にはなりませんでした。

後手の青嶋五段がリードし終盤戦に入りますが、なかなか決めきれず、駒を清算して、後手が88に飛車を打ちおろした局面では、先手からの切り返しの手順もあり、評価値は大分互角に近くなっていたようです。

その後も、青嶋五段がなかなか決めきれず、終盤までもつれる展開となりました。プロでも終盤をすっきり寄せ切るということは難しいのですね。とはいえ、最後は青嶋五段が詰みを見つけ、勝利しました。

 

今日の勉強内容

5手詰202題と、角交換四間飛車を指しこなす本を1周しました。

 

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

 

高橋道雄先生の5手詰集は再開後3周目。すべての問題をサラサラと解けるようになりました。1問30秒くらいでは解けるようになったと思います。明日から5手詰ハンドブック2をやっていこうと思います。

 

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)
 

角交換四間飛車を指しこなす本は1週間ぶり。忘れている問題が結構な数ありました。明日もう1周したいと思います。

 

今日の実戦

休みなのでたくさん指しました。9勝7敗。指し過ぎですね。その時間を勉強に回した方がいいと、アマチュアの将棋上達法という本にも書かれていたので、休みでも10戦くらいに抑えなきゃいけないですね。

その中でも印象に残ったのは対嬉野流の将棋が2局あり、2局とも負け。嬉野流はどこを攻めていけばいいのかよくわからない。YouTubeの動画を見て対策を練ろうと思います。

角交換四間飛車の将棋は今のところうまくさばけたと思っても、逆転されてしまうことが多いです。美濃囲いの受け方がいまいち身についていないかな。中終盤戦の指し回しに問題があるように思います。

 

最後に

明日はNHK杯将棋を観戦しようと思います。連休の最低限の課題は既に完了したので、手筋本を解いたり、角交換四間飛車の定跡本を読んだりしたいと思います。

第5期叡王戦 六段予選 澤田六段vs佐藤和俊六段戦を観た

今日も仕事でトラブル。昨日解決したと思った問題が再発してドタバタでした。ハートが弱いんで、精神的に参っちゃいます。今度こそ解決すると良いのですが。

 

今日の観戦

19時スタートの叡王戦六段予選を観戦しました。佐藤和俊先生の三間飛車vs澤田先生の居飛車の将棋。序盤は居飛車がよさそうに見えました。飛車角交換になり、居飛車が飛車2枚、振り飛車が角2枚になり、どちら持ちかのアンケでは居飛車を持ちたいと回答。素人なのでやっぱり飛車の方がいいかなと。

しかし、佐藤和俊先生が角2枚をうまくつかい、端から攻めていきます。こんな指し回しがあるのですね。ちょっと感動しました。

その後、佐藤和俊先生がリードを奪い、△97角成~△99飛という派手な手も飛び出して、後手玉を寄せていきました。そのまま佐藤和俊先生の勝利。振り飛車の快勝譜といったところでしょうか。本戦でも活躍しそうな予感がします。

 

今日の勉強内容

5手詰を82題解きました。ほとんどの問題はスラスラ解けるのですが、たまに詰まる問題がある状態。3連休中にもう1周したいと思います。

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

 

 

今日の実戦

2局指して1勝1敗。ボチボチ頑張っていきます。

 

終わりに

仕事はなんとか片付いて、ちゃんと3連休できそうです。明日は午前中に予定がありますが、それ以外は将棋の勉強をしたいと思います。台風も来ますに堂々と引きこもりましょう。ネット中継も土曜、月曜とあるので楽しみたいと思います。

3連休中は高橋道雄先生の5手詰集と角交換四間飛車を指しこなす本の復習。さらに時間があれば、手筋本や角交換四間飛車の別の本にも手を出したいなと思います。夢が広がる3連休。でも実際はすぐ終わっちゃうんですけどね。

棋王戦決勝トーナメント 羽生九段vs深浦九段戦がありました

今日は朝から仕事でトラブルがあり、あたふたしていました。せっかく大ファンの羽生先生の将棋があったのにほとんど観ることはできず。棋譜中継で見たところ、また羽生先生が一手損角換わりを採用したのですね。羽生先生は一手損角換わりでかなり勝っていますよね。結果は後手の羽生先生の勝ちとなりました。

 

今日の勉強内容

詰将棋を20題だけやりました。忙しいときは最低限でよしとしましょう。

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

 

 

今日の実戦

実戦も一局だけ。角交換四間飛車で勝利しました。

 

終わりに

今はのんびり昨日の叡王戦七段予選のタイムシフトを観ています。相振り飛車の将棋。結果は飯島先生が勝ったそうで、穴熊をどう攻略するか注目して観ています。

明日も忙しそうですが、明日が終われば3連休。気合をいれて乗り切りたいと思います。ちなみに明日は叡王戦の六段予選がありますね。余裕があればちょっとだけ覗こうと思います。

第67期王座戦 五番勝負 第2局 斎藤慎太郎王座 vs 永瀬拓矢叡王 を観た

今日は涼しかったですね。これくらいの気候になってくれると元気が出ます。日中は仕事を頑張ってました。

 

今日の観戦内容

王座戦の第2局がありました。じっくりは観られませんでしたが、ちょくちょく状況は確認してました。角換わりの激しい将棋になり、斎藤王座が少しずつ有利を築いていましたが、89手目▲64歩が良くなかったらしく逆転。しかしその後、永瀬叡王も疑問手を放ち、評価値は互角に戻ります。しかし終盤のねじり合になると永瀬叡王が強い。最後は先手玉を綺麗に寄せて、永瀬叡王の勝ちとなりました。

 

これで王座戦2連勝。次、永瀬叡王が勝てば王座を奪取となります。斎藤王座も厳しい状況とは思いますが、なんとか次頑張ってもらいたいところです。

 

ニコニコで見てましたが、マンモス豊川先生の親父ギャグが面白かったです。

 

今日の勉強内容

今日は詰将棋を100問解きました。高橋道雄先生の5手詰将棋の2周目。解ける問題は1問30秒くらいで解けてますが、たまに詰まる問題があります。もう1周くらいした方がよさそうです。

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

 

 

今日の実戦

f:id:waraitarou:20190918210742p:plain

角交換四間飛車を積極的に指してます。上図の将棋は▲72歩の手筋が決まり、飛車先を逆襲していった局面。ここで後手が△76角と切り返してきました。△87歩と△67角成を見た手。本譜は▲78金△85角と進み、▲77桂で一本取りました。

しかし、▲78金に△87歩▲同金△67角成と進んでいたら難しい将棋でした。

△76角の局面に戻ると、ここでの最善手は▲68金。▲78飛と回れる手を残しておくのがいいようです。▲68金以下ソフトに解析させると、▲68金△87歩▲78飛△85角▲96歩△94角▲95歩△88歩成▲74飛△73歩▲83歩△同飛▲84歩△82飛▲64飛△同歩▲94歩と、長手順ですが、飛車と角銀の交換をできる手順があるようです。角交換四間飛車、奥が深いですね。

 

終わりに

明日はAbemaTVで羽生先生の将棋がありますね。じっくりは観れないと思いますが、ちょくちょく確認したいと思います。最近、羽生先生の勝つところをあまりみれてないので、是非勝利してほしいものです。

第5期叡王戦 八段予選 野月浩貴八段 vs 阿久津主税八段を観た

今日は仕事。暑さがぶりかえして大変でした。自分は暑がりなので気温25度くらいがちょうどいいです。早く秋らしくなってほしい。

 

今日の観戦内容

仕事から帰って、叡王戦予選を観戦。相掛かりの将棋でした。評価値放送を観ていなかったのでどこで差がついたかは知りませんが、後手の阿久津八段が65の銀取りを放置して△39角と勝負に出ましたが、後手玉は▲52銀から寄り形になり、先手玉は左側上部が広く安全な状態でした。このあたり、ほかに手段があったのかもしれません。

 

中座先生の解説はアンケートがたくさんあって楽しいですね。私は普段はラジオ的な感じで、雑談を聞くのをメインに将棋中継を楽しんでいるところはありますが、今日はアンケートに答えたいので、自分なりに考えながら見ていました。こういう特徴的な解説もいいですね。

 

今日の勉強内容

今日の勉強内容は詰将棋だけ。高橋道雄先生の5手詰将棋を62題解きました。これで、再開後の1周目が完了。久々にこのテキストを開きましたが、大体1問1分程度で解けています。もう少し早く解けるようになりたいのであと2周はしたいと思います。

 

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

 

 

今日の実戦

実戦の方は2局指して1勝1敗。将棋クエストのレートがやっと1650に戻りました。もう一度1700台に上がれるように頑張ります。詰将棋やったおかげで終盤が強くなったような実感があります。詰将棋を続けつつ、角交換四間飛車も極めたいものです。

 

終わりに

明日以降も将棋中継がたくさんありますね。明日は王座戦叡王戦の予選がダブルブッキング。王座戦の方を観戦して、叡王戦予選はタイムシフト視聴ですかね。とはいえ明後日以降も連日中継があるので、タイムシフトを消化できる時間があるかどうか・・・。将棋の勉強も頑張らないといけないですし悩ましいところです。

 

仕事が忙しくなってきました。今週来週あたりはやることたくさん。こういうときは詰将棋だけでも淡々とやっていきたいものですね。

角交換四間飛車を指しこなす本 2周目

3連休3日目。将棋中継は特になく、のんびりした一日でした。今日も将棋の勉強をしました。

 

まずは詰将棋。今日から高橋道雄先生の5手詰将棋をやっていきます。久々にテキストを開きましたが、大体1問1分くらいで解けてます。ハンドブックシリーズと比べると普通に王手をしていけば詰む問題が多いので私レベルでも気楽に取り組むことができます。1日で100問やりました。この本も数週したいと思います。

 

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

5手詰将棋:テーマは「実戦! 」 (将棋パワーアップシリーズ)

 

 

それから角交換四間飛車を指しこなす本の2周目をやりました。まだ間違える問題がちらほら。でも勘所はつかめてきたように思います。実戦でバシバシ指していきたいですね。

 

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)
 

 

さて、将棋クエストは相変わらず1600~1650あたりをウロウロしていますが、少し勝率が上がってきたかもしれません。というのも角交換四間飛車を狙うと、相手が角交換を嫌がり角道を止めることが多いんですよね。その場合はノーマル四間飛車か矢倉が多いので、飛車を居飛車に振り直して対抗形で戦っています。これは慣れているので戦いやすい。厳密にいうと手損なのでほめられたものではないでしょうが、自分の土俵で戦えるのでいいかなと思っています。

 

それから対角交換四間飛車の将棋も勝つことができました。角交換四間飛車を勉強した副次的な効果ですね。

 

3連休も最終日ですね。秋の夜長、まだ自由な時間はあるので、このあとも何か勉強したいと思っています。

角交換四間飛車を指しこなす本を1周した

今日の午前中はマラソンがありましたね。オリンピック代表の3枠のうち2枠が決まりました。女子を観ていましたが、男子の方が接戦になったようで、男子を観てた方が楽しかったかもしれません。

 

さて、3連休2日目。今日は将棋の勉強を頑張りました。まずは青の5手詰ハンドブックの4周目を終えました。1問20秒の域までは達せていませんが、30~40秒程度で解けるようになってきました。つまずく問題は無くなりました。自分のような頭が固い人間でも繰り返せばスラスラ解けるようになるのだから、人間の能力ってすごいんだなと実感しました。明日からは別の詰将棋集をやっていこうと思います。

 

5手詰ハンドブック

5手詰ハンドブック

 

 

それから角交換四間飛車を指しこなす本の1周目を終えました。読み終わった感想としては、いつも居飛車側を持ってやられている手筋がいっぱい紹介されていました。もっと早く読んでおけば居飛車側を持っての対策にもなったかもしれません。

 

角交換四間飛車を指し始めていますが、まだ形の違いを理解しきれておらず、逆棒銀にいっていいのか、7筋から動くのか、はたまた持久戦にもっていくのか方針が定まらない状態です。角交換四間飛車を指しこなす本を何周もして形の違いを覚えていきたいと思います。

 

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)
 

 

実戦の方もやっていますが、勉強した成果はまだ出ていない状態です。やはり序盤で悪くすることが多いですね。角交換四間飛車を始めたのはいいのですが、相振り飛車になることもあるので、そちらの対策も練らないといけません。

 

しばらくは地道な努力をしていこうと思います。